続・ぺこりのマフマフ日記

ペコリ嬢ちゃまとトモリンのたわいもない日常。 メタボディのウサギちゃんとその母トモリンの痛快バラエティ。 ジャンルはペットやけどグルメネタあり、その他いろいろなんでも ござれ~です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はうさぎSUMMITに行ってきました。


うさぎSUMMITについて詳しくは→コチラ

去年のうさぎSUMMIT2009のトモリンのブログ記事は→コチラ
去年のブログ記事と今年のこの記事の内容・写真がかぶってる場合もありますが、ご了承ください。




2010_05310119.jpg
場所はココ。
第1~第3回までは中之島の中央公会堂やったけど、
今回は中央区のオフィス街のアートスペースが会場となってますので、ご注意を。

前日に行ったニセぎりさん&あちゃぎりさんはチャリで行って、
迷って迷子になって交番のお巡りさんに道聞いたらしい・・・(笑

トモリンは電車で行ったし、ハガキを見ながら行ったからすんなり到着。

2010_05310110.jpg
この看板が目印です。

2010_05310098.jpg
1階は服屋さん、2階はカフェっていうビルの地下に会場があります。

2010_05310099.jpg
階段がかなり急なんで、これから行かれる方は注意ください。

2010_05310106.jpg
2010_05310107.jpg
2010_05310101.jpg
2010_05310100.jpg
保護うさぎさんの紹介パネル。

2010_05310104.jpg
動物の遺棄・虐待は犯罪です。

2010_05310102.jpg
岡野祐一さんの写真集(非売品です)の展示コーナー。

トモリンが愛してやまない大久野島。
その大久野島のうさぎさんの(観光客が見る機会がないような)写真の数々。。。
目を覆いたくなるような傷を負った子、障害がある子、・・そして屍(しかばね)になったうさぎさん。
行って楽しいだけの大久野島ではありません。
たくましく生きてる姿、そして自然の摂理を考えさせられます。

2010_05310105_20100531212544.jpg
動物実験・毛皮に関すること、学校飼育うさぎの問題のことなどの冊子のコーナー。

2010_05310108.jpg
殺処分を題材にした絵本・動物実験をしていない化粧品メーカーの冊子などのコーナー。

2010_05310109.jpg
チャリティ品の販売コーナー。


主催者のakkoさんとお話させていただく時間もあり、有意義な時間を過ごせました。
akkoさんはすごい気さくな方で、「超」人見知りのトモリンも(多少緊張しながらも)、
いろいろお話できて嬉しかったです。
「規模や会場が小さくなっても、うさぎSUMMITは今後もやり続けていきます。」って
力強くおっしゃってたことが印象的でした。



2010_05310111.jpg
2010_05310112.jpg
(トモリンのブログでも以前に一度、紹介済みですが)みなさん、この本知ってますか?
ネットでも自由に閲覧できます。→コチラ
是非、読んでみてください。
そして考えてみてください。

2010_05310113.jpg
絵本 おかあさんのやくそく。(3部)

2010_05310114.jpg
JAVAコスメガイドVol.4 (2部)

2010_05310115.jpg
動物実験していない化粧品メーカー159社を掲載しています。
(もちろん動物実験をしている、もしくは名言を避けているメーカー名も掲載されています。)

2010_05310120.jpg
毛皮のこと、動物実験に関するリーフレット(5部ずつあります)

2010_05310124.jpg
内容の一部です。
気分が悪くなる方がいらっしゃるかも・・なので、
毛皮の現実を知りたい方はクリックして拡大してください。
ケータイでご覧の方はそのままで表示されると思います。



今まで、うさぎSUMMITに3回行きました。

トモリン自身も去年2009年に行ったあとに、
自分の化粧品を動物実験していないメーカーに変えたり、
毛皮製品を使ってる友人・知人に、どのような方法で動物たちから毛皮を奪うのかの説明をしたり・・
微力ですけど、なんか力になれたらいいな~って日々思ってます。

冬なんかもう、ブーツやら服のフードやらあちこちにファー製品を見に付けている人たちを見て
吐き気さえしてました。
みんな現実なんか知らずに身に着けてるんですよね。
でもそのみんなが知らずに身に着けているファー製品には、小さな命がいっぱい詰まってるんですよね・・・


あ~・・・なんか書いてて泣けてきた。


動物実験に関しても、普通に生活してたら知る機会なんてないです。
実際、トモリンも全く無知でした。
うさぎSUMMITでいろんな展示や、リーフレットの写真を見て・・・絶句しました。


遺棄・虐待・毛皮・動物実験・・・
少しでも「知ろうとすること」、「考えること」が第1歩なんじゃないかなって思います。

自分の使ってる化粧品メーカーが動物実験しているメーカーか調べるとか、
自分のお気に入りのブランドが毛皮の取り扱いをしているかどうかとか・・・。



うさぎSUMMITのリーフレットから一部抜粋させて載せさせていただきます。
↓    ↓    ↓
形あることでなくても、一緒に暮らすことが出来なくても、
命のために出来ることがあります。

ひとりひとりの力は小さくても、
しれぞれが自分に出来る事を始めれば、
とても大きな力になります。

うさぎSUMMITが知ること・考えることの
きっかけになるような場所でありたいと思っています。



うさぎSUMMIT~うさぎのためのうさぎ展~
2010年5月28日(金)~6月2日(水)
11:00~19:00
※入場無料
※ペットの入場はできません。うさぎの展示はありません。
補助犬同伴可

6月2日までですけど、よかったら行ってみてください。






来年2011年はうさぎ年です。
縁起がいいから~等の安易な理由で、うさぎさんを飼い始める人が増えることが予想されます。

そして、「こんなはずじゃなかった。」
「こんなに大きくなるなんて。」
「あちこち齧って困る。」等々のバカげた理由で捨てうさぎさんが増える気がします。

>ミニうさぎとして売られていても大きくなります。(個体によって差はありますが)
>電話のコードやパソコン・プリンターなどのコードは簡単に齧られます。
>もちろんフードや医療費などのお金も必要です。

安易な気持ちで飼う前に、もう一度よく考えて、家族で話し合ってお迎えしてください。
お願いします。


トモリンからこのブログをご覧の方へ。
虐待・遺棄は絶対にやめてください。
飼えないなら、飼わないでください。増やさないでください。
毛皮は動物のものです。人間のオシャレのためのものではありません。
動物実験をしていないメーカーの製品を選びましょう。



うさぎSUMMITにはなかなか遠くて行けないけど、
動物実験・毛皮の実態について知っておきたいって思われている方へ。

うさぎSUMMITでチラシ・リーフレット類を5部(5人分)頂いてきています。

希望される方には郵送しますのでコメント欄にその旨明記ください。

注意:残酷な写真や目を覆いたくなるような内容の写真が多いです。
   覚悟して現実を見たい・知りたいという方のみとさせていただきます。
    


チラシ・リーフレットのほかに、

絵本 おかあさんのやくそく(3部)
JAVAコスメガイドVol.4 (2部)

上記も希望される方がいらっしゃったら差し上げます。()内の部数のみです。
※コスメガイドは女性の方のみの応募にします。


今回は当ブログにコメント頂いたことがある方のみの応募とさせていただきます。

チラシ・リーフレットセット+「おかあさんのやくそく」+「コスメガイド」あるいは、
チラシ・リーフレットセット+「コスメガイド」
チラシ・リーフレットセット+「おかあさんのやくそく」の組み合わせの応募も可。
希望の組み合わせをコメント欄に書いてください。
応募者が部数を越える場合は抽選となります。








What can we do for a rabbit?

小さな命のために、私たちは何が出来るだろう。

うさぎSUMMITのリーフレットより抜粋。)

・・・今年もこの言葉を借りて〆させていただきます。




br_decobanner_20100314011334.gif



スポンサーサイト
コメント
動物の命
テレビのニュースでラットの実験映像が出ると、チャンネル変えます
なんでこんな残酷なことせなあかんのやろって思います。
動物実験をしている化粧品メーカーしていないメーカーを
公表するのは良いことやと思います。
『幸せになった数以上に誰にも見送られず消えていった
小さな命があることを』ホンマそうですね、小さな動物は
しゃべることもできず、苦しんでいるんですね。
バカな人間に飼われたり、買う資格のない奴に飼われたり
飼い主を選べませんからね。
考えさせられました。良い記事をありがとうございます。
2010/06/01(火) 22:13:47 | URL | まさる #dvUYBDnY[ 編集]
No title
JAVAのコスメガイド、さきのりも注文して新しいの買ったよ。
ちょこっと寄付もしました。。
さきのりは、動物実験は医療の現場では日常的で、
意見できる立場ではないのだけど、
せめて、化粧品とかは動物実験してない会社から買おうと思って。

うさぎも捨てられるこの世の中。。
保護されてるうさぎさんたちに早く新しい家族ができますように、
そして遺棄させる動物がいない世の中になりますように。。
できることをやっていこうと思います。
2010/06/01(火) 22:21:23 | URL | さきのり #-[ 編集]
No title
うさぎSUMMIT行ってきました。
トモリンさんの名前見つけましたよ。

本当に考えさせられますよね。
恥ずかしながら自分はうさぎと暮らし始めるまでこのような事実を全く知りませんでした。
リアルファーは毛だけを刈っていると思っていました。
化粧品やシャンプー等で動物実験を行っている事も知りませんでした。
少しでも多くの人に知ってもらいたいですね。
こんなに冬の時期が辛いなんて思いもしませんでした。
これからもリアルファーを見るたびに胸が締め付けられるのかと思うと・・・辛いです。

家族として迎えた子を捨てるのは同じ人として理解が出来ないですよね。
捨てるなら飼わないでほしいです。
かわいいだけじゃないって、普通に考えて分かる事なのにどうして安易に飼ってしまうんでしょうね?
来年のうさぎ年が怖いです。


2010/06/01(火) 23:38:24 | URL | ななこ #-[ 編集]
No title
うーん。。。
堺筋からして間違って走ってましたからねぇ。。。
「サンウェーブが目印やねん!」って言われてたけど
うさサミから帰る途中に「もしやアレ?」って気付く位の看板で^^;
時間内に辿り着いてよかったです(苦笑)。

普段はあちゃぎりの計画性のない買い物を止めるのですが
今回のバザーに関してはうさちゃんの為になると思い
黙ってみつめてました。
主催者さんの意図通り、今までそういうことを知らなかった人達が
いっぱい来てくれたのならよいのですが。。。
2010/06/02(水) 13:59:03 | URL | ニセぎり #EvmDRqhQ[ 編集]
No title
こんにちわ
「動物実験(他)」キーワードでたどり着きました。

私も毛皮の事実を知ったのはつい2~3年前でした。
その年はトモリンさんと同じ嫌悪感だけでした。

ところが色々調べていくと、その毛皮を刈る仕事をしてる人達がたくさん居るということ。
アジアの貧困国の子供が行ってる写真を見たことがあると思います。

今でも毛皮は反対ですが、もし完全に毛皮が売れなくなったら彼らの生活はどうなるのだろう…と思ってしまい余計複雑になりました。
罪の無い動物が死ぬか、人間が死ぬか…難しい問題だと思います。

食べ物(お肉)と同じで、もしファーを買うとしても動物に感謝して大事に着ることが必要だと思います。
何も知らず「カワイイ~」だけで着る人間、ペットを遺棄する人間が1番残酷です。

駄文失礼しました。
2010/06/02(水) 19:55:20 | URL | りぃこ #WGv/JGO2[ 編集]
No title
小さな命だって命にはかわりないはずなのに・・・
切なくて涙が止まりません。
せめて安易な理由で飼っては欲しくないです。
不幸な子がいなくなる世の中になってほしいです。
毛皮の代わりは他にいくらでも代用があるけど、命はひとつですよね。。。

オイラもできることをやっていきたいです。

そして、にこちを応援してくれてありがとうございます。

2010/06/03(木) 12:55:55 | URL | けこた #tZDc9YLU[ 編集]
No title
★まさる様★

あたしもペコリさんがうちに来るまでは
こんなこと・・知らなかったし、考えたこともなかったです。

今日もニュース見てたら
大分の公園で、釘が入ったワンコのエサがばら撒かれて、
そのエサを食べたワンコが病院で釘の摘出手術を受けたそうです。
レントゲン写真にはたくさんの釘が写ってました。
警察は器物損壊事件として捜査中らしいですが・・・。
器物損壊って・・・人間だったら殺人未遂ぐらいのレベルやのに。

日本は動物に対する法律もなんだか甘い気がします。


2010/06/04(金) 00:54:41 | URL | トモリン #-[ 編集]
No title
★さきのり様★

そやねんな。
確かに。
医療の現場では実験は・・・うーん。。。
新薬開発やクローン技術の進歩もそういうことありきで
今があるんやろうとは思うねんけど。。。

動物を使わずに化学物質の毒性を調べる方法(代替法)の
開発が進んでて、
それにはヒト皮膚の培養細胞が使われてるんやって。

EUではもう完全に化粧品開発のための動物実験は
禁止になってるんやて。

トモリンもまだまだ勉強不足。
JAVAコスメガイド、休日に読み込みます。



2010/06/04(金) 01:08:33 | URL | トモリン #-[ 編集]
No title
★ななこ様★

なんかああいう署名(?)って、知ってる人の名前見ると
嬉しくならない?

あたしも。
毛皮が生きながらにして剥がれてることとか・・・考えたこともなかった。
知らないことが多すぎた。
毛皮は(昔は)お金持ちのステイタスみたいな時代もあったけど、
今は10代の子のブーツやカバンや服いろんなところに使われてて・・
そういう人たちにもこういうことをちょっと知ってほしくて・・

ペットショップではお金さえあったら簡単に生体が買えるもんね。
登録制とか、事前に誓約書を交わすとか・・
飼う側もその子の一生に責任負わないといけないよね。

うさぎ年・・・嬉しい反面・・・なんか嫌なことが起こりそうでコワイです。
2010/06/04(金) 01:20:04 | URL | トモリン #-[ 編集]
No title
★ニセぎり様★

ちゃんと地図を印刷して行った?

もしかして、記憶の中だけで行ったとか・・・?

サンウェーブ・・・何屋さんか知らんけど、看板&ビルはすぐ分かったで~。
2010/06/04(金) 01:22:49 | URL | トモリン #-[ 編集]
No title
★りぃこ様★

はじめまて~。
コメントありがとうございます。

りぃこさんのおっしゃることもごもっともです。

ワタシの身内・親戚に毛皮加工業者がいたら・・・
医療関係者で実験に動物を使わざるをえない立場だったとしたら・・・
こういうことを記事にしなかっただろうと思いますし、
今回の記事とはまったく正反対の意見だったと思います。

前回(去年)もほぼ同じ内容で記事を書きましたが、
その後、「こんな(偉そうな)こと書きながら牛や鶏の肉も食べてる私は
いったい何様なんやろう。」って悩んでしまいました。
肉食をすることも動物に対する冒涜なんじゃなかろうかと。。
結局、答えは出なかったんですが・・・。

毛皮のこと、実験のこと、こういう機会に少しでも考えていただければ
と思い、今回記事にしました。
あたしも感情のままに書いてしまって、
いろいろ勉強不足なところもありました。

正直、うさサミで買ったコスメガイドもまだちゃんと読めてません。
化粧品メーカーリストだけじゃなくて、
実験のこと・代替法のこと・世界のながれも詳しく書かれてるようです。

そうですね。
遺棄・虐待は絶対に絶対に許せません。
そういう悲しい事件・事故が一刻も早く無くなりますように。。。






2010/06/04(金) 01:47:13 | URL | トモリン #-[ 編集]
No title
★けこた様★

フェイクファーで充分オシャレやと思います。

リアルファーの取り扱いを中止している服飾ブランドも
世界には多くあります。

ワタシは何にも出来ないけど、
こういうことを記事にしてみんなに読んでもらえたら
それだけでこの記事の意味があると思ってます。

にこちちゃん、毎日ご機嫌伺いにブログ訪問してますよー。
一緒に頑張りましょー!



2010/06/04(金) 01:55:51 | URL | トモリン #-[ 編集]
No title
コメント、お久しぶりです。
いつも読み逃げでごめんなさい。
今年も、トモリンさんがこの事を書いてくださって嬉しく思います。
うさぎちゃんが大好きな方には本当に辛すぎる現状ですよね。
知らなきゃ良かったと思うけれど、
知らないところで苦しんでいる子たちがいたと思うと、
悲しいよね。

宇宙で何ヶ月も人間が暮らせる時代なのだから、
小さな命を犠牲にせずとも暖を取ったりおしゃれをする事は出来ると思います。
体は小さくても命の重さは同じです。
トモリンさん、これからも一緒にがんばりましょうね。
2010/06/04(金) 21:59:03 | URL | KAI #P3JW54yI[ 編集]
No title
あらためて大切なことをUPしてくれてありがとうございます。

その昔わたくしがロンドンに住んでいた頃は、
スーパーにうさぎのお肉が鶏肉みたいに冷凍で売ってました。
普通に家庭でシチューとかに使われてました。
当時はうさぎちゃんを飼ったことはなかったですし、
郷に入れば郷に・・・ではないですが抵抗がなかったです。
今のわたしでは考えられませんが・・・。
そして今でも食べているのかどうかは知らないのですが。。。

わたくしができることは家族として迎え入れた子をいつまでも大事にすること。(当たり前の当たり前ですけどね)
身内で飼っている子たちにも同じ・繁殖しないのならきちんとすること。
リアルファーを買わないこと(ファー付きが欲しかったわけではなく、
リアルファーでないものがとっても少なかったので探しましたね。
でも羽毛はいいのかって言われちゃうとなんともいえないのですが・・)
とってもちっぽけですけどね。
2010/06/05(土) 00:16:40 | URL | たいぞう #qbIq4rIg[ 編集]
No title
お久しぶりです~
最近ウサギがペットとして人気らしいですねぇ…
でも、何でも噛みますからね。
躾けるのはたいへんだし、躾けても噛むのは止めさせられませんし(笑)
まぁ躾けてしまえば、あとは毎日休日のオッサンがゴロゴロしてるだけなんですけど。
ワシのように毎晩遅くに帰ってくる一人暮らしでは、ペットなんて飼えません…
ブームは結構ですが、過ぎ去ったあとが怖いです。
2010/06/07(月) 04:14:09 | URL | フサイっち #-[ 編集]
No title
★KAI様★

あたしは表立っていろいろすることは出来そうにないけど、
こうやって記事にして、みんなに読んでもらえたら、
そしてみんながそれぞれ何が感じることが出来れば・・と思ってます。

そうやんね~。
これだけ開発技術が進んでて
ダイヤもイミテーションかホンモノか分からないぐらいいい人造ダイヤが
出来てるのに。
服もあえてファーを使う必要があるのかなって思います。

化粧品も実験してないメーカー(オーブリーオーガニクス)に
変えてから、何故かあたしのお肌もなんだかいいカンジですし。
動物に優しいメーカーは人にも優しいのかなぁ~。

年に1回ぐらいしかこういうマジメな記事書かない当ブログですが、
これからも何かの形で訴えることが出来れば・・と思います。
ありがとうございます。
2010/06/08(火) 14:16:14 | URL | トモリン #-[ 編集]
No title
★たいぞう様★

あたしも、楽天市場で「うさぎ」で検索していってたら・・・
雑貨とか、そういうので探してたんやけど・・・
「お肉」が売られてて、かなり引いたことがあります。
ケータイで見てたので、画像が小さいままやったからそんなにハッキリみなくてよかってんけど。

でも、日本でも地方によっては、食されるそうです。。。
(地方出身者の看護師さんに聞きました。)

そうですよね、
責任を持ってわが子を愛して、大切にすること・・・一番大事なことやと思います。

虐待・遺棄する人のことは絶対に許せません。
2010/06/08(火) 14:25:41 | URL | トモリン #-[ 編集]
No title
★フサイっち様★

お久しぶりでーす。
ブログはほぼ毎日拝見しておりますよ~。
いつも読み逃げでスイマセン。。

そうですよね~。
うさぎちゃんは決して飼いやすい動物ではないですよね。
たたみはホリホリ、柱はカジカジされるし、コード類は切断されるし・・
我が家は今でもボロボロのままです(笑

でも、そういうことを当たり前にしちゃううさぎの本能を
理解して飼わないとね~。

来年のうさぎ年・・・なんだか今から嫌な予感がします。
思い過ごしならいいのですが・・・。



2010/06/08(火) 14:37:35 | URL | トモリン #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。