続・ぺこりのマフマフ日記

ペコリ嬢ちゃまとトモリンのたわいもない日常。 メタボディのウサギちゃんとその母トモリンの痛快バラエティ。 ジャンルはペットやけどグルメネタあり、その他いろいろなんでも ござれ~です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さっき年越しそばを食べたばっかりのトモリンでーすにこ

さて、年末年始も通常営業の続・ぺこりのマフマフ日記。

さすがにアクセス数も少ないけど更新しちゃうでー。

2008_12060143.jpg
みんなおはよう晴れ
朝はみんな腹ペコペコリエッタでーす。

2008_12060144.jpg
もーぐもぐ。

2008_12060145.jpg
パーリパリ。

2008_12060148.jpg
もう無いの?

2008_12060155.jpg
ムーシャムシャ。

2008_12060157.jpg
トモリン&トモリン母の行くところ、
階段でもどんどん付いて来ます。

2008_12060158.jpg
あなた達はさっきあげたから。
ゴメンね~。

もらえないと分かると階段を上手に降りていくのです(笑

2008_12060163.jpg
「袋の中にゴハン入ってるのん知ってるねんでー。」

2008_12060166.jpg
どっかのおじちゃん(バスの運転手さん?フェリーの関係者?休暇村の職員?)が
いつもあげてるで~的なカンジで大根の葉っぱをバッサーとあげてました。

2008_12060171.jpg
ゴハンくれくれアピール。

2008_12060174.jpg
仲良くお食べ~うさぎ

2008_12060178.jpg
フェリーが来ました。
夏に来た時は帰りはこれに乗りました。

2008_12060179.jpg
フェリー(客船)待合場。
ホテルから歩いても15分ぐらいですかね?

2008_12060182.jpg
大根の葉っぱが漬物に見えるのはトモリンが老眼(嘘)だからでしょうか?

2008_12060183.jpg
あ、書き忘れてますがこのあたりは第2桟橋です。

2008_12060187.jpg
さてクイズです★★
この写真のどこかにウサギちゃんがいます。

よ~~~く見てね。

2008_12060186.jpg
分かった?


完全に保護色になってるな~。


大久野島のウサギちゃん達は山を登ったり、急な角度を降りてきたりと
ホントたくましいんですムキッ



ってなことで、まだまだ続きまーーーす。

皆さんご存知とは思いますがトモリン的にはただ今喪中なので、万が一
コメントに「あけおめ」的な内容が含まれてましても触れませんのであしからず~。

もちろん、それ以外の記事の内容に関してのコメントは
いつも通り遠慮なく返信させてもらいますね~。
スポンサーサイト
さてさてみなさんこんばんわ。

今日の朝、お腹が故障し年末大掃除ならぬ年末腸掃除を見事に終了させたトモリンです。
↑       ↑       ↑        ↑
美しい話ではないので、小さい文字で書いてみた。
でも携帯で見ると小さい字になってないねん。これが。


職場でも「トモリンさんはお正月、何するの?」と聞かれ「食っちゃ寝です。」と正直に答えました。
で・・・・笑われました。。。

そんなこんななトモリンの年末年始。
毎年こんなゆる~いカンジで年を越します。

さて、朝食バイキングね。
帰ってから見たら、料理別写真が意外に撮れてなかったわ~。
参考にならんくってゴメン。
2008_12060122.jpg
やっぱこれは外せません。
ドレッシングはねぇ~サウザンアイランド(?)とイタリアンとゴマとフレンチの4種類だったかな?

トモリンは和風ゆず味とかを希望しま~す絵文字名を入力してください

2008_12060123.jpg
豆腐。

2008_12060124.jpg
フルーツ各種。

2008_12060125.jpg
フルーツミックス&ヨーグルト。

2008_12060128.jpg
温泉卵。

2008_12060132.jpg
和洋折衷です。
写真ほとんど撮ってないけど、ちゃんと和食もありますよ~。

2008_12060129.jpg
紅茶バイキング。

2008_12060130.jpg
忠海には有名企業のアヲハタジャムがありまーす。

2008_12060131.jpg
トモリンはバター派なのでジャム食べなかったけど。

2008_12060127.jpg
1皿目。

2008_12060133.jpg
2皿目。

あれ~?
もっといっぱい食べた気がしてんけど、お皿写真がこの2枚だけやった・・・ga-nn

2008_12060134.jpg
朝食バイキング後はお部屋に戻ってウサギちゃんゴハンの下ごしらえ。
今までの教訓を生かし、細かく切ってみんなが平等に食べれるようにします。

2008_12060136.jpg
夏に行ったときは複数のウサギちゃんにまるごと1個齧らせて、
体の大きいウサギちゃんばっかりがリンゴ独占してたけど、
今回は薄~くして量を増やすみたいな。
小さい子にも行き渡るようにね。
※写真の手はトモリン母の手でーす。

2008_12060137.jpg
部屋の窓からもウサギちゃんが見れますよ~。
見えるかな~?
※写真中央に3人いるの見える?

2008_12060138.jpg
※真ん中に丸まった子が5人ほどいますよ。

夜でも外灯が照らされてる時間帯(22時か23時くらいまで?)は
部屋からウサギちゃんの姿が確認出来ますよはーと
テレビ見るより、外のウサギちゃん見てるほうが楽しいかも~あは

でも、視力悪い人はキビシイかも・・・。


さて。

では大久野島2日目。
ウサギちゃんとのふれあい旅出発しまーすはーと


     つづく。。。。。。


31日~2日まで更新マメにする予定。
見に来てねんウインク
みなさんこんばんわ。

今年中にこの「大久野島に行ってきました。<2008冬>」シリーズが
終われないと確信し始めてるトモリンです。

年末・年始は31日・1日・2日が休み。
もちろんトモリンはカウントダウン・初詣などには行かないので
このあたりにバババッと更新しちゃうかも~。
みんな大久野島ネタに飽きてないやんな? な?

ってことで年末年始も見に来てね~絵文字名を入力してください


あ、今回のシリーズにはコンセプトがありまして~
今更なカンジですが、大久野島の裏ネタも紹介しようかと(笑

裏ネタっていうても、夏に行った時に紹介しなかったものを載せてみようかと。

ってことで、コレ。
2008_12060117.jpg
さて何でしょう?
休暇村の浴衣の柄でーす。

Qの文字がオサレです(笑

ホワイトとネイビーの相性もピッタリです花3

トモリンは浴衣着ると肌蹴て寝れないので
お風呂に行くときだけ羽織ります。

2008_12060118.jpg
満腹中枢やられてるトモリンみたいな人は、
空腹が耐えられないなら食べ物持参がベターですよ。
大久野島はこんなのしか売ってません。
もしくはバイキングでてんこ盛り食べとくか。

2008_12060119.jpg
トモリンお酒飲まへんから知らんねんけど、これって高いの?高いんやろな~たぶん。

休暇村客室の冷蔵庫は空っぽにしてくれてるので、
食べ物・飲み物は持って行った方が何かとお得ですよ~。


2008_12060120.jpg
マッサージチェアもあります。
1回100円やったかな?

2008_12060121.jpg
あまりにヒマ+誰も来ない+ネタ作りでやってみました(笑
フツーでした。。。
でもさ、島内1周&展望台登ったにもかかわらず次の日に筋肉痛になれへんかってん。

マッサージチェア効果?

たぶん温泉効果やと思うけど温泉

温泉もほぼ貸切でした。

お客さんが少ない時期はのんび~り出来ます。


で、トモリン母との2人旅。特にしゃべることも無く・・・(笑

トモリン母は早々に眠いと言い出し、22:30頃に強制消灯。

就寝時間は早くて午前1時、普通で午前2時、
ちょっと夜更かしで午前3時(休前日の場合)のトモリンは、
それから延々と寝れなかったのでしたぁ~汗;


つづく。。。。。。。

 次回は朝食バイキングの巻です。
みなさまこんばんわ。

今日はさっきの「24時間戦うつもり。」の記事に続き2本立てです。


さてさてお待たせしました。

大久野島の続きね。
夕食バイキングの時間でございまーす。
写真はほんの一部でーす。
(皿と皿の間が離れてて写真撮りにくいねん。)
2008_12060100.jpg
毎度おなじみのサラダのコーナー。
前回、胃毛兎(妹)ナオリンが絶賛したやつね。

2008_12060101.jpg
葉っぱ隊は冬も健在でしたレタス
もうホント健康志向のトモリンはサラダ何回取りに行ったことか。

2008_12060102.jpg
日替わりパスタ。
えっと・・・・・・何の味だったか忘れましたっ(笑

2008_12060103.jpg
鶏のから揚げと手羽元のさっぱり煮。

2008_12060107.jpg
2008_12060106.jpg
お刺身各種。新鮮でーす。

2008_12060110.jpg
笹巻ホタテおこわとさわら幽庵包み。

2008_12060109.jpg
真蛸天ぷらチリソース。

2008_12060108.jpg
いわし(やったかな?)のつみれ汁。

2008_12060104.jpg
ガトーバナーヌとガトー北海道じゃがバター。
右にはフルーツのお皿もあるよ。

2008_12060112.jpg
まず軽く1皿目。

2008_12060113.jpg
まだまだいけるぜ2皿目。

2008_12060114.jpg
満腹なんてまだまださ。3皿目。
右は「尾道ラーメン」って書いてました。

2008_12060115.jpg
デザート2皿目。(1皿目は写真撮り忘れてん。)
ガトー北海道じゃがバター美味しかったで。
どんだけプチトマト食べるね~んトマト
だって好きなんだも~ん。
写真に写ってるだけでも10個あるで笑

2008_12060116.jpg
フルーツ各種。ぶどうが味が濃くて美味かったです。

今回もお腹に詰め込めるだけ詰め込みました!!!

夏に行ったときははオンシーズンで全体的にお客さん多くて、
お子様・家族連れが多いしバイキングに並ぶのも多かったけど冬はお客さん少ないし、
年配のお客さんが大半だったせいか何回も取りに行くのがちょっと恥ずかしいです。

でも何回も取りに行ったけどね~。当たり前やん絵文字名を入力してください



 つづく。。。。。
20081226191449
どうも皆さんこんばんは。
京橋の滋養強壮栄養ドリンカーのトモリンです。

さっきドラッグストアにいろいろ買いに行って、ビタレスト他をカゴに放り込みレジに行こうとしたら、
リゲインの試飲コーナーのおばちゃんと目が合ってしまい、飲むハメになってしまったトモリン。
もちろん試飲のみにしとくつもりだったんですぅ。

が、しかーし!!!
1箱10本セットはトモリンも心を揺るがすぐらいの激安ぶり。
しかもプラス3本付けてくれるって。
わお!!!!!さらにお得やん。

で、「買います。」って言うたら、おばちゃんが「これ、オマケ。」ってさらに2本足してくれてん。
5本は試供品扱いやから、パッケージに[試供品]って書いてるけど、それにしてもめちゃめちゃお得popo

おばちゃん、ありがとうにこ


っていうか、もしかしてトモリンの顔が疲労困憊してて見るに見かねてのオマケだった・・・・とか?(笑


ま、まさかねねこ
どおもみなさん、こんばんわ。

今年もあとちょっとだね~。

なんかクリスマスから大晦日って早く感じるよね~。あたしだけ?

年末らしいこと、ひとつもしないトモリン。

今年は年賀状も出せへんしな。

クリスマスも何もしないよ。



でも、こないだ職場のI・Cさんから「ペコちゃんに飾ってあげてねハート」ってこんなの頂きました。

2008_12240004.jpg
じゃん!ウサ

「マジッククリスマスツリー。」←ドラえもん口調で読むべし。

2008_12240002.jpg
マジックウォーターっていう魔法の水とキラキラグリッターが入ってますきらきら

2008_12240003.jpg
ふむふむ。ふむふむふむ。ふむふむふむふむ。
じゃ、育ててみよっ。

2008_12240005.jpg
木の茶色部分は紙です。

2008_12240006.jpg
3方向にあっちむいてホイホイ。

2008_12240007.jpg
こんなカンジになりましたら~

2008_12240008.jpg
ガーランドを巻き巻き。
説明書は赤いガーランドって書いてあったけど、金でした。金運上昇?お金

2008_12240009.jpg
魔法の水を根元にトロトロトトロ~と注ぎます。

2008_12240010.jpg
木が吸い上げていきます。
これ・・・・何現象やったっけ?
毛細血管現象???みたいな名前やったような。(←無知な人の知ったかぶり。)

科学に詳しい方のツッコミお待ちしてます。

2008_12240011.jpg
(23日の)「14時14分。14時14分。」←ここは目覚ましテレビ口調で読むべし。

2008_12240014.jpg
「16時3分。16時3分。」←ここもめざましテレビ口調で読むべし。
よ~く見て。
白いのが見えるかな?

2008_12240015.jpg
「18時29分。18時29分。」←もちろんここもめざましテレビ口調で読むべし。

2008_12240017.jpg
「22時13分。22時13分。」←夜中だが、めざましテレビ口調で読むべし。

2008_12240018.jpg
(24日の)「5時55分。5時55分。」←しつこいようだが、めざましテレビ口調なんだよ。

2008_12240019.jpg
ジャーン雪だるま
「20時43分。20時43分。」←めざまし口調も飽きたね。。。
結構育ってますね~。

2008_12240021.jpg
グリッターをフリフリ。
ぎゃっ。ドバっとかけちゃったよ汗03

2008_12240023.jpg
ペコリマス・ツリーの完成でーす。←商品名すら変ってる(笑

2008_12240026.jpg
じゃーん。
写真じゃあんましキラキラが分からないけど、キラキラなんだよ~絵文字名を入力してください
お花は「ペコちゃんへはーとちゃん」って友達のM(旧姓)・Kさんから頂きました。

2008_12240028.jpg
ペコたんからもおふたりへ御礼が言いたいそうです。
ペコリは幸せものだねぇ~。
どうも皆様こんばんわ。

さて20日の23時に締め切りました大久野島お土産プレゼント企画。


結果発表はコチラ⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒アップロードファイル
全プレすることにしました~。

パフパフトランペットドンドンスネアドラム( ゚3゚)ノ(明るい背景用)

ただーし
大久野島のパンフ&フルーツゼリーセットは4セットのみなので、
勝手にこんなカンジにしちゃっていいですか?


★置痔酸様は大久野島に行く気はナッシングっぽいので~
秘密の何か&おまけを絵文字名を入力してください

★さきのり様はパンフ&フルーツゼリー(あまなつかデコポン)&秘密の何かをプレゼント

★らっきょ様はマンガ返却の際に身体にいい何かをプレゼント

★あちゃぎり様はパンフ&フルーツゼリー(いちじく)&秘密の何かをプレゼント

★ばくのオカン様はパンフ&フルーツゼリー(あまなつかデコポン)&秘密の何かをプレゼント

★野江っ子様はパンフ&フルーツゼリー(梨)&秘密の何かをプレゼント


なんで全プレにしたかというと~・・・・抽選するのがめんどくさかったってのもあるけど~。

トモリンさぁー

めっちゃ重大なミスを犯してたのよ~

お知らせの時に「抽選で3名様。」って書くの忘れててん。アホやろ?笑

でもトモリンってば太っ腹でしょ?きらきら


あ、秘密の何かはorを選んでください。(必須)


てことで、

コメント欄に(もちろん秘密コメント「管理者にだけ表示を許可する」ってところにチェック入れてね。)

1.本名(ここでの名前も)

2.郵便番号

3.住所

4.電話番号
(まだ定形外郵便かゆうパックで送るかは未定ですが、送り状に書くだけの電話番号です。)

5.甘希望もしくは辛希望を必ず明記のこと。
「甘&辛のどっちも希望」はもちろん無効で~す。


注意①郵便番号・住所・電話番号はお間違えの無いよう、しつこいぐらい確認してからコメント送信してね。

注意②秘密の何かは大久野島とは全く関係のないものです。





あ、置痔酸様とさきのり様は住所とか知ってるので甘か辛の希望のみ書いてね。




発送時期は・・・年内はちょっとムリかも~。

また準備が整い次第、お知らせしまーす。
キラキラ今日は豪華2本立てやでーぴかぴか


2008_12060081.jpg
お次はビジターセンターに来ましたよ。夏も来たけど~。
ま、一応今回は初めて来たトモリン母に島内案内しないとね~。

2008_12060087.jpg
ウサギちゃんお生態の説明なんかもあったり。

2008_12060083.jpg
ちゃんと小さい子でも読めるようにフリガナしてくれてるねん。

2008_12060085.jpg
でね、トモリンがビックリしたのがこれ。
ノートが置いてあってね、ビジターセンターを訪れたお子様たちが自由書けるやつやねんけど、
職員の人がちゃんと返事書いてくれるのよ。

2008_12060086.jpg
優しー!!!
赤ペン先生みたーい。
トモリンもチビっ子みたいにノート書きゃ良かったかな笑

ちなみに夏と違ってビジターセンターもトモリン親子だけ~。

オンシーズンとオフシーズンの差ってスゴイね。。。

2008_12060088.jpg
2008_12060089.jpg
このような冊子もおいてます。
みんな持って帰っておうちで読んでねっ。
トモリン姉さんはちゃんともらって帰ったで。

2008_12060093.jpg
この後、一度ホテルの部屋に戻りました。
この札を掛けとくと、お布団敷いてくれます。

2008_12060094.jpg
和なカンジのウサギさん。巨マフが可愛いわ~。
でも・・・・首にリボン?シッポがカールしてる???
よ~く見るとちょっとツッコミたくなる要素が。

2008_12060097.jpg
で、今回は夕方に展望台に登ってみました。
展望台から見る夕日。
あと十数分ぐらいで日が沈むカンジやってんけど、なんか寒かったんであきらめて下山。

2008_12060098.jpg
展望台に上がるときに見かけたウサギちゃん達にゴハンをあげて、
展望台からの帰り道に見たら・・・・まだ食べてました(笑
※展望台に行く道にはカラスの姿が見えなかったので、そのままゴハン置いてきてん。




次回は夕食バイキングいっちゃいま~す。
まだまだつづくんだな。。。
どうもみなさんこんにちわ。

休日の昼間は13:00~「ラブレター」を観た後に、13:30~「愛讐のロメラ」を観ちゃう
昼ドラ三昧のトモリンです。



ってことで(?)、大久野島の島内1周レポいっちゃうよ。

2008_12060054.jpg
さて出発。
夏に行ったときは1周しなかってん。半周をウロウロして展望台に登ったから。
ここをもうちょっと進むと右側にテニスコートがあります。
ちょっと曇ってるから暗いな~。

2008_12060057.jpg
破れた金網の向こうから出てきたウサギさん。
1人(ホントは1羽っていうのが正しいけど。)で居たのでゴハン独り占めできるね~。

2008_12060055.jpg
って思ってたら、頭上にウサギちゃんのゴハンを虎視眈々と狙うカラスがっがいこつ
大久野島のウサギさんにゴハンをあげるときは、
食べ終わるまで付いててあげてね~。ゴハンだけあげてサッサと立ち去ると
たちまちカラスに横取りされちゃいますよ泣き

2008_12060061.jpg
もぐもぐ。

2008_12060062.jpg
ひょっこり。
島内1周すると人間の話し声?に反応するのか、みんなゴハン欲しさにひょっこり出てきます。

2008_12060063.jpg
柿の実がどっさり生ってました。
カラスさんよ、ウサギちゃんのゴハンよりこの柿を食べてくださいな。

2008_12060065.jpg
仲良くお食べ~。

2008_12060070.jpg
ぐるっと回って第2桟橋付近に来ました。
第2桟橋付近のグループ。

2008_12060068.jpg
てけてけ~。
あっ、あなたはボスさんですやん!
トモリンの大久野島の参考書ブログ~うさぎの楽園「大久野島」~で有名なウサギちゃんです。

2008_12060074.jpg
ボリボリでウマウマ。

2008_12060079.jpg
大久野島神社。

2008_12150037.jpg
賽銭箱の横にウサギ宮司さん。

2008_12150036.jpg
大久野島のウサギさんがみんな幸せに暮らせますようにハート




まだまだつづく。。。
ではお土産プレゼント企画のお知らせでーす。

いろいろ応募条件があるから~。<12月19日午前2:20分に一部改定。>

① 当ブログにコメントいただいたことのある方。

② 大久野島に行ったことが無い、
もしくは10年以上行ってない。
いつか絶対行ってやるぜびっくりって鼻息荒い方フンッ!

③「大久野島への憧れ。」という題名で原稿用紙500枚の作文を書ける方。

④♪ウサギを愛する人はぁ~こぉこぉろ清き人~♪とN●Kのど自慢で歌える方。




以上の条件満たしてる方の応募お待ちしてまーす。
応募する方は「応募」ってハッキリクッキリ書いてねっ。

プレゼントの中身は・・・・・
大久野島で売ってたフルーツゼリー飲料&大久野島のパンフ&秘密のなにかでーす。
                ↓
        梨・いちじく・でこぽん・あまなつの4種類の中から1種類のみ。
  ※好きなフルーツの希望、もしくは「○○は嫌いやからイヤ。」とかの希望もあれば書いていいよん。
       

年内か年明けかのビミョ~な発送になると思うのですが気長に待ってねん。






フフッ。③は冗談でーーーーーすあっかんべー


では。

お待ちしてマースニヤニヤハート

締め切りは12月20日23時ね。


大久野島レポの続きは今日か明日に更新します。
今日12月15日はペコリさんの四十九日です。

2008_12150075.jpg

10月28日にペコリさんは天国へ旅立ちました。
11月の1ヶ月間は特に悲しくて苦しくてやりきれない期間だったように思います。
今は元気にブログを綴る反面、まだまだペコリの事を思い出しては泣いたりもしてます。
今日は大久野島のレポはお休みして、虹の橋のお話をしたいと思います。


虹の橋のこと。
皆さん、ご存知でしょうか?
トモリンもブログを始めてからその詩の存在を知りました。
ペコリさんが亡くなって、もう一度その詩の意味を知りたくなったとき、
こちらのブログ様-開業獣医の独り言-の記事にて、
雨降り地区っていうところがあることを知りました。

トモリンはこの詩を読んでたくさんの涙を流し、
そしてこの詩を最後まで読むことによって、なんだか救われる気がしました。






みなさんも読んでみてください。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓



天国の、ほんの少し手前に「虹の橋」と呼ばれるところがあります。
この地上にいる誰かと愛しあっていた動物は、死ぬとそこへ行くのです。
そこには草地や丘があり、彼らはみんなで走り回って遊ぶのです。
食べ物も水もたっぷりあって、お日さまはふりそそぎ、
みんな暖かくて幸せなのです。

病気だった子も年老いていた子も、みんな元気を取り戻し、
傷ついていたり不自由なからだになっていた子も、
元のからだを取り戻すのです。
…まるで過ぎた日の夢のように。


みんな幸せで満ち足りているけれど、ひとつだけ不満があるのです。
それは自分にとっての特別な誰かさん、残してきてしまった誰かさんが
ここにいない寂しさのこと…。


動物たちは、みんな一緒に走り回って遊んでいます。
でも、ある日・・その中の1匹が突然立ち止まり、遠くを見つめます。
その瞳はきらきら輝き、からだは喜びに震えはじめます。


突然その子はみんなから離れ、緑の草の上を走りはじめます。
速く、それは速く、飛ぶように。
あなたを見つけたのです。
あなたとあなたの友は、再会の喜びに固く抱きあいます。
そしてもう二度と離れたりはしないのです。


幸福のキスがあなたの顔に降りそそぎ、
あなたの両手は愛する友を優しく愛撫します。
そしてあなたは、信頼にあふれる友の瞳をもう一度のぞき込むのです。
あなたの人生から長い間失われていたけれど、
その心からは一日も消えたことのなかったその瞳を。


それからあなたたちは、一緒に「虹の橋」を渡っていくのです…。


けれど、動物たちの中には、様子の違う子もいます。
打ちのめされ、飢え、苦しみ、
誰にも愛されることのなかった子たちです。
仲間たちが1匹また1匹と、それぞれの特別な誰かさんと再会し、
橋を渡っていくのを、うらやましげに眺めているのです。
この子たちには、特別な誰かさんなどいないのです。
地上にある間、そんな人は現れなかったのです。


でもある日、彼らが遊んでいると、橋へと続く道の傍らに、
誰かが立っているのに気づきます。
その人は、そこに繰り広げられる再会を、
うらやましげに眺めているのです。
生きている間、彼は動物と暮したことがありませんでした。
そして彼は、打ちのめされ、飢え、苦しみ、
誰にも愛されなかったのです。


ぽつんとたたずむ彼に、愛されたことのない動物が近づいていきます。
どうして彼はひとりぼっちなんだろうと、不思議に思って。


そうして、愛されたことのない者同士が近づくと、
そこに奇跡が生まれるのです。
そう、彼らは一緒になるべくして生まれたのでした。
地上では巡りあうことができなかった、
特別な誰かさんと、その愛する友として。


今ついに、この「虹の橋」のたもとで、ふたつの魂は出会い、
苦痛も悲しみも消えて、友は一緒になるのです。


彼らは共に「虹の橋」を渡って行き、二度と別れることはないのです。


こんな風に、幸せと愛の奇跡に満ちている、「虹の橋」の入り口に、
「雨降り地区」と呼ばれる場所があります。
そこではいつもシトシトと冷たい雨が降り、動物達は寒さに震え、
悲しみに打ちひしがれています。
そう、ここに降る雨は、残して来てしまった誰かさん、
特別な誰かさんの流す涙なのです。


大抵の子は半年もしないうちに、暖かい日差しの中に駆け出して、
仲間と戯れ、遊び、楽しく暮らす事ができます。
ほんの少しの寂しさと、物足りなさを感じながらも…。


でも、1年経っても2年経っても、ずっと「雨降り地区」から、
出て行かない子達もいるのです。


地上に残して来てしまった、特別な誰かさんがずっと悲しんでいるので、
とてもじゃないけれど、みんなと楽しく遊ぶ気になれないのです。
地上に残して来た誰かさんと同じ辛い想いをして、
同じ悲しみに凍えているのです。


死は全てを奪い去ってしまうものではありません。
同じ時を過ごし、同じ楽しみを分かち合い、愛し合った記憶は、
あなたの心から、永遠に消え去る事はないのです。
地上にいる特別な誰かさん達の、幸せと愛に満ちた想い出こそが、
「虹の橋」を創りあげているです。


ですからどうか、別れの悲しみにだけ囚われないでください。
彼らはあなたを幸せにする為に、神様からつかわされたのです。
そして、何よりも大事な事を、伝えにやって来たのです。


命の儚さと愛しさを。
束の間の温もりに感じる、慈悲の心の尊さを。


その短い生涯の全てを以って、教えてくれるのです。
癒える事のない悲しみだけを、残しに来るのではありません。


思い出してください。


動物達が残して行ってくれた、形にも、言葉にもできない、様々な宝物を。


それでも悲しくなったら、目を閉じてみてください。
「虹の橋」にいる、彼らの姿が見えるはずです。



信じる心のその中に、必ずその場所はあるのですから…。





このような詩です。
老若男女問わず、皆さんに読んで欲しいです。


こちらも紹介させてもらいます。⇒ 「虹の橋」うさぎ.ver
Flashアニメです。
はい、みなさんこんばんわ。

大久野島レポ楽しんでるかーい?!

「イェーイ!!!」ってみんなパソコン・携帯の前でちゃんと言ってる?
ちゃんと言うてや。

さて続きいっちゃうで~。
昼食後はホテル前にてウサギちゃんとふれあいましたチャッピー

2008_12060043.jpg
ズボッ!

油断してるとゴハンが入った袋に頭突っ込んできます。
コ、コラー!
ツマミ食いはアカンでぇぇぇ~。

2008_12060044.jpg
フ、フツーにボリボリ食べてるねん(笑

2008_12060045.jpg
かと思えば、奥で優雅にリンゴを召し上がるウサギちゃんりんご

2008_12060046.jpg
キャベツ、ウマイよね。


動画もどうぞ~。(携帯からは見れません。ごめんね。)
すげー迫力よんハッ

そう。
ここでトモリンは重大なミスを犯してることに気付くのです。(←やっと?)
このままでは体の大きくて強いウサギちゃん達ばっかりがゴハンを食べることになってしまう~。
だめだ。
野菜・果物はまだまだ細かく切らなければ!
このままじゃ不公平だっ。

ってなワケで2日目(12/6)の朝の下ごしらえは結構細かく切ったでー。
(その模様は後日アップするけど。)

小さい子もたくさん食べて大きくなってもらわないとねにこっぴんく


2008_12060051.jpg
熱い眼差しでトモリン母を見つめるウサギちゃん達。


またまた動画でーす。(携帯からは見れません。ごめんね。)
寒いのにゴハン目当てに水溜りに入ってトモリン方面に来るウサギちゃん。
で、またピョーーーーーンと水溜りを渡って帰ります。

可愛いね好き☆

でも、この世で1番可愛いのはペコリさんですからねっ。←バカ親。




さて。
次回は島内1周の模様をお送りしまーす。


   
  続く。。。


あ、お土産プレゼント企画するでー。
詳細は・・・しばしお待ちを~。
さてさて続きいっちゃいま~す。

ってか、皆様あんまし大久野島に興味無いのかしら?

なんか反応薄くてトモリン寂しい・・・・・。

ご意見・ご感想・質問・苦情・呪いの呪文etcいろいろお待ちしてますぅ。

2008_12060017.jpg
忠海~大久野島間は大人¥210でーす。
所要時間は12分。船酔いなぞしてるヒマはございませんよー。

2008_12060018.jpg
マナーは守りませう。

2008_12060019.jpg
休暇村の専用客船。
マリンラビットです。
ラビットって書いてるだけでテンション上がるねんなー。

2008_12060021.jpg
左の方角から来てる船。
これも休暇村の専用客船ホワイトフリッパー。
トモリンらはこれに乗っていざ大久野島へ。

2008_12060023.jpg
船内・・・・ガラーン。。。

な、な、なんとお客さんはトモリン家の2人だけ~。

ある意味、貸切なんだけど~・・・・・・・。

あ、あのー  ¥210×2名=¥420

どう考えても燃料費の方が高いよな~かお
なんだか、採算取れるのかどうか心配になってしまったのでありました~。

夏は満席だったんだけどな~。

2008_12060024.jpg
ちなみに右上の時計、夏行った時にフタが無いのをハッケンしてんけど、
今回もフタは無く・・・笑
子どもが針くるくるして、いたずらせぇへんのかなぁ~?


で、第2桟橋に到着。

そして送迎バス内もトモリン家2人のみの貸切状態・・・・・・・・。

シーズンオフってこんななのね~てしみじみ思ったけど。

第2桟橋から休暇村のホテルまではバスで5分ぐらい?

トモリンは夏に行ったときにバスからウサギちゃん発見する度にテンション上がってたけど、
トモリン母もあっちこっちにフツーに居てるウサギちゃん達に、
結構ビックリしておりました。

で、とりあえずチェックインの前に
ウサギさん達にあいさつ。
2008_12060026.jpg
「ゴハン?ゴハン?」

2008_12060027.jpg
いやん。
「われわれはお前達を包囲してる。おとなしくゴハン出しやがれ。」的な状態絵文字名を入力してください

2008_12060029.jpg
わらわら~。
短時間にこんなに集まっちゃいました。
収拾不可能になりそうやったんで、ひとまずチェックインへ。

2008_12060033.jpg
お部屋はこんなカンジ。10畳あって広さは十分です。
エコの観点から冷蔵庫やポットは必要時のみ通電してね~なカンジでコンセントは抜いてます。

2008_12060034.jpg
トモリン母が運んだフルーツと野菜。
これにトモリンが運んだペレット・おやつ・リンゴ1玉・にんじん2本がプラスされます。

2008_12060036.jpg
おもむろに下ごしらえ(笑
あ、写ってる手はトモリン母の手です。

2008_12060037.jpg
11:30頃に到着したトモリン親子。

とりあえず腹ごしらえおにぎり
休暇村にたった1箇所しかないレストランへ。
<注意>休暇村には7:30~21:00営業の喫茶コーナーもありますが、
お腹いっぱいになるメニューはございません。
レストランも昼食は11:30~13:30までの営業で、
この時間を逃すと夕食まで腹ペコペコリエッタですぞ~。

トモリンは「タコの香り揚げ定食」

2008_12060038.jpg
タコがカリッとウマー食べる

2008_12060041.jpg
トモリン母は「冬期限定 鍋焼きうどん」でーす。



本格的なウサギさん達とのふれあいは次回へ続く・・・・・・・。
そこには驚愕の展開がっっっっ!!!









        嘘。
どうもみなさんこんばんわ。

あなたの町の旅のソムリエ トモリンです。

12月5・6日の1泊2日で大久野島に行ってきました。

ウサ好きさんなら結構ご存知なウサギスポット大久野島うさ・笑う

前回は2008年7月の真夏に行ってきましたが、今回は真冬です雪だるま


今回の旅の1番の目的はペコリさんの遺したペレットやおやつを大久野島のウサギさん達に
食べてもらおうと思って。。。
大久野島の可愛いピラニアさん達なら好き嫌い無く、
残さずに食べてくれるだろうと思って。
ほんとなら四十九日が終わるまではペコリの側にいるべきかな~とも思ったんですが、
ゴハン&おやつも開封してるのが多かったんで、なるべく早い方がいいかな~と思って。
ペコリには悪いな~と思いつつ・・・・。ペコリ、ゴメンな~。

そして旅の目的2番目はトモリン自身も癒されて来ようかと。
ラビットセラピーってやつですね。

トモリン母にもいずれは大久野島には連れて行ってあげようとは思ってましたが・・・
今回いい機会かな~って思って一緒に行くことにしました。
一緒に行くにあたって、
トモリンが2人分の宿泊&交通費払ってもいいな~もしくは折半?って思ってたんです。
でも、トモリン母が「ペコリの6年間のゴハン代、トモリンが払ってくれてたから
今回はお母さん払うわ~。」ですってー。

仕事内容のわりに薄給の娘を不憫に思っての発言でしょうか?(笑

全額ってはどうかな~って思ったんで、トモリンは自分の交通費だけ払うことにしました。

で、12月5・6日がトモリン2連休だったんでその日程で休暇村 大久野島にネット予約。

のんびり温泉パックって宿泊プランです。
1泊7350円(入湯税込みで7500円でした。)で、12時チェックインの12時チェックアウト。
24時間滞在できますよ~。

2008_12060006.jpg
ペコリが亡くなってから、長い間トモリンは見ることすら出来なかったペコリのゴハン。
この日に改めて確認したら、結構遺して逝ったんだな~って、また泣いてしまったけど。。。

後列左からタンポポ・チンゲンサイ・おおばこ・れんげを混ぜてジップロックへ。

後列中央と右はペレット。
ペコリの遺した分だけじゃ足りないだろうな~と思ってまた買い足しました。

前列左からリンゴ・キウイ・クランベリー・パイナップルのドライフルーツ。
麻の実・コーン・イチゴ味つけた牧草・毛球症予防タブレット・サンプルでもらってたひのきのおもちゃ。

その他にキャベツ1玉・ニンジン8本ぐらい?・リンゴ2玉。
そして前回人気なかったバナナを3本ほど。。。
トモリンは「バナナは人気無いで~。」って言うてんけど、
トモリン母が「いいやん。余ったらあたしらが食べたらいいねんから。」ってことで持参することに。
野菜類はホテルでカットすることにしました。
移動時間が長いし。



2008_12060008.jpg
この何でも入るバッグに入れていきまーす。

オーストラリアのケアンズに旅行に行った時にショッピングセンターで買ったエコバッグ。
たしか1A$だったと思う。
このバッグを見たら思い出す話があってね。

お土産とかこのバッグに詰めてケアンズ⇒関空に帰ってきて、
関空で飛行機を降りてからモノレールみたいなんでターミナルに行く時に、
オーストラリア航空(このときはカンタスの子会社みたいなカンジやった。)のパイロットとか
CAと一緒の車両になってんけど、
このバッグを見るなりパイロットが指差して大笑いニヤニヤ
「オゥ、ショッピングバッ~グッ。アハハハハ。」と言われました(笑

いや、笑われるのは全然いいのですが、そんなに可笑しいですか???


あ、話がかなりそれてしまいましたね。。。





12月5・6日に行くって決めてからトモリンは何十回と広島方面の天気予報を見たことでしょう。
トモリンは雨キライなんだよねー。
まして旅行の時に雨ってすんごいテンション下がるしな~。
今までの旅行は90%ぐらいの割合で晴れ女なワタクシ。

今回は1週間前の天気予報は5日⇒曇り一時雨。降水確率50%
                   6日⇒曇り一時晴れ。降水確率30%とかやってん。

それが、前日ぐらいになってくると5日⇒雨一時曇り。降水確率100%。
降水確率100%って・・・・・・絵文字名を入力してください


2008_12060007.jpg
ってことで、前日に一応、雨カッパ購入。(100均でーす。)
使うか使わないか分からないしね。
あと、めっちゃ寒くなるって言うてたんで手袋も。(100均でーす。)
トモリン普段はマフラーや手袋類しない主義なんです。なんとなく。
手袋はそんなこんなで持ってないし、どうせ汚れるし、捨てても構わないように100均。


2008_12060009.jpg
5日は6時に起床。
7時15分頃に家を出ました。
「ペコリさん、お留守番よろしくね~。いってきまーす。」

新大阪に着いた頃、カミナリが・・・・・雷

えええええ~!?そして雨もザアザア降ってきて・・・・。

2008_12060010.jpg
のぞみ1号に乗り込み、新大阪で買ったたこむすを開けてみる。

2008_12060011.jpg
なかなかイマドキ使わない大阪弁で書かれてます・・・あせ
なんか落語家口調。。。

2008_12060012.jpg
マヨネーズついてます。

2008_12060014.jpg
う~ん。これ温かいと美味しいかもしれん。
冷めてるとどうしてもなんかモッタリ重いカンジが・・・。


京橋⇒新大阪⇒岡山⇒三原⇒忠海と結構な乗り換え回数ですが、
いきなり忠海駅に到着ってことにしていいですか?
2008_12060015.jpg
忠海駅の改札を出て右方向に向かうと見えるのが
すなめ利薬局さん。
いいわぁ~このネーミング。センスいいよ。トモリンは好きです。

2008_12060016.jpg
忠海駅に着いたときはまだ曇ってました。

2008_12060022.jpg
ここで船を待ちます。
30分間の待ち時間の間にみるみる快晴に晴れ
嬉し~はーと





  まだまだ続く。。。
20081206163038
さ、寒い。。。
20081206082046
さっき朝食バイキング食べてきました。
今はホテルの部屋でウサギちゃん達ににあげるゴハンを(トモリン母が)下ごしらえ中。
20081205192638
あ、ウサギちゃんはデジカメで撮ってるんで。
また後日アップしますね。
20081205122625
タコ香り揚げ定食。
あ、先ほどウサギさん達に「よろペコ~。」って上陸の挨拶しましたよ。
ゴハン食べ終わったら島内一周してきます。
20081205110411
雨はやんでて、うっすら明るくなってます。
神様、ペコリ様ありがとう!
雨降ってないからウサギちゃんもたくさん出てきてくれそうです。
20081205092842
上にたこ焼き載ってます。う~ん。
普通のエビの天むすの方が良かったかな。
今、新倉敷です。
20081205085024
停車したところはプリンの看板…(汗
午前中いっぱいは雨ですな~。
新大阪では雷が鳴り響いておりました。
神様、ペコリ様。
お天気回復しますように。
皆様、大変ご無沙汰しております。

ペコリのことでは皆様にお悔やみの言葉を頂いたり、
励ましてくれたり・・・・本当にありがとうございました。
休んでる間もみなさんが心配してブログ訪問してくださってたこと、感謝しています。
ホントはもう少し早く再開しようと思ってたんですが・・・・。
なんかここ1週間ほど、頭がうっすら痛くってなんとなく不調なカンジで。
ペコリが居ないとトモリンの免疫力も低下するみたいです。
ためいきも異常に多くなりました。
ブログ再開ってことはトモリン元気になったのか?って聞かれると
答えは今のところまだNOですが、このまま休み続けるとほんとに書けなくなりそうな気がして。
記事の内容がまとまりなく支離滅裂かもしれませんが、
どうしようもないので読み流してくださいませ。
(前回の記事に書ききれなかった内容も含んでます。)

↓    ↓    ↓    ↓     ↓

ペコリが亡くなって・・・家の中の様子が一変しました。
なんか全然楽しくないし、静か過ぎるし、寒すぎるし、寂し過ぎるんです。。。
トモリン母との会話の中心はいつもペコリの話題でした。
家の中から笑い声が消えました。


トモリンは笑うことが出来なくなりました。
ホントに1週間ぐらいは職場でも笑顔出せませんでした。
(今ではだいぶ復活しましたよ。)
ブログを読んでくれてる職場の人や友達にもいろいろ声を掛けてもらったりしたことも
すごい嬉しかったです。
心配そうにそっと見守ってくださったり、
話を聞いてくださったり、「元気になるまで待ってるからね。」って言うてもらったり、
「また、ゴハン行きましょう。」って誘ってくれたり。。。
みなさんの優しさをひしひしと感じた1ヶ月間でした。。。


亡くなって1週間後ぐらいに胃毛兎(妹)ナオリンがゴハンを食べに
家に帰ってきたときの会話の内容は今でも覚えてます。
ト「この家、ペコリおらんかったら静かすぎるやろ?」
ナ「うん。おもんない。(面白くないって意味)」
ト「あたしもそう思う・・・。」
ト&ナ「・・・・・・・・・・・・・・・。」
ペコリは24時間放し飼いでした。
家の中はペコリの生前の痕跡があちこちにあります。
思い出が多すぎて逆に辛いんです。
家にいるだけで悲しくなるんです。


ペコリが入院する10日ほど前の頃。(まだ病気の兆候が現れる前。)
今年の冬はペコリと一緒にぬくぬくしようと思って湯たんぽ&カバーを買いました。
トモリン母に「ペコリさんも高齢やしめっちゃ寒がりやから、
今年はコタツ買おうかと思ってるねん。」って相談したりもしてました。
今年の冬もトモリンの布団の中を出たり入ったりするんやろうな~って思ったり、
一緒にミカン食べようって思ってたのに。。。
将来的にペコリに介護が必要になるなら休職しようかな~って思ってたり。
ペコリのこれからのことをいろいろ考えてた矢先の入院でした。
  もっと一緒に遊びたかった。
  もっと美味しいもん食べさせたかった。
  もっと長生きして欲しかった。
  もっとトモリンの側に居て欲しかった。

三十路もとうに過ぎてるのにいつまでも泣いてるのも
お恥ずかしい話なんですが。。。
正直、今でもまだ涙が出ます。これを書きながらまた大泣きしてます。
もう少し時間がかかりそうです。。。

まだしばらくはブログでもメソメソしたこと書くと思うんですが。ゴメンなさい。


でもね、明るめのネタもいろいろ考えてるんですよー。
まぁ、それはボチボチってことで。



2008_11190014.jpg
祭壇を設けたばっかりの頃です。
お花はさきのりさんから頂きました。ありがとうございました。
さきのりさんはフラワーアレンジメントを習ってはって、
そこの先生がペコリをイメージして作ってくださったそうです。

2008_11190008.jpg
すんごい嬉しかったですよ。
このお花、すんごい驚異的に日持ちしてくれたんです。
何かパワーを感じました。

2008_11190015.jpg
お供えのフルーツがデカ過ぎるってツッコミは・・・今は遠慮させていただきますね。

2008_11190040.jpg
写真立てを買いました。

2008_11190043.jpg
ウサギ柄のキャンドルです。

2008_11190044.jpg
ペコリさんも月でお餅ついてるかな~?



えっとすいません。
トモリンと年賀状のやりとりしてる方々へこの場を借りてお知らせです。
トモリンは喪中ってことで、
来年の年賀状は欠礼させていただきますね。



あと、ペコリが食べれなかったゴハン&オヤツが残ってて・・・。
もうすぐ大久野島のウサギさんに献上しに行ってきます。
トモリン母と2人で・・・(汗
夏に行ったときとはまったく違う気分で行くことになりますね。
トモリン母にもいずれは大久野島に連れて行ってあげようと思ってたんですが・・・。
ま、いい機会かもしれないな~と思って。
泣きながらウサギちゃんにゴハンあげてる怪しい中年女&初老のおばちゃんを見かけたら、
それはトモリン親子です。。。
週間天気予報を見たらちょっと天気悪そうなんですが。
また、大久野島の様子はブログにて報告する予定にしてます。





<余談>
2008_11190053.jpg
こないだ、うさぎと暮らす最新号を買いに本屋さんに行ったんです。
(トモリンはペコリが居た頃と生活スタイルを変えたくないので「うさ暮ら」は
今後も買い続けると思います。)

2008_11190054.jpg
うわ!これ初めて見た。
ウサ本が増えてるってことはウサ飼いさんも増えてきてるんかな?
あ、もちろんこの本も買いました。
髭男爵のひぐち君とこのウサギさん達も紹介されてますよー。





今日も長文にお付き合いいただきありがとうございました。
これからも宜しくお願いいたします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。