続・ぺこりのマフマフ日記

ペコリ嬢ちゃまとトモリンのたわいもない日常。 メタボディのウサギちゃんとその母トモリンの痛快バラエティ。 ジャンルはペットやけどグルメネタあり、その他いろいろなんでも ござれ~です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011_10280043.jpg
10月28日は愛娘ペコリさんの命日。

今日も3年前のあの日と同じ秋晴れのいい天気やった。

深い哀しみと相反するかのような晴天・・・・いつもこの時期、物悲しさで胸が苦しくなる。


昼休み・・・1人きりになれる機会があって、手を合わせてお祈りしてん。


今、ペコリさんはどこにおって何してるんやろ~。

最近は夢にも出てきてくれへんし。

ほんのワンシーンでもいいから会いたいな。





・・・・・・って、これ書きながら号泣中。

まだまだアカンな・・・あたし。



2011_10280049.jpg
さきのりさんにお花頂きました。

2011_10280048.jpg
どうもありがとうございました。
ペコリさんと共に御礼申し上げます。
本当に、お心遣いに感謝です。
スポンサーサイト
まいど~。

こないだの9月23日・・
京すしの記事書きながら「そういや、2007年の9月23日のペコリさんは何してたかなぁ~?」って
思いながら過去の画像を見てみたら



2007_09230001.jpg
頭にたまごのカラ載せとった・・・


この画像は当時もブログのネタにしたんやけど・・・



その後・・・胃毛兎ナオリンに、


頭にオヤヂを乗せられ・・・

額に「屁゜」と書かれ・・・

鼻水を垂らされる。・・・
という小細工をされてん・・・


で、その画像をまたまたブログでネタにしてんけど・・・



その後・・・・



小江戸川越でファンシーなお店を経営してるオーナー(嵐の誰か似)さんに、


usagicyan siroutojyuku

こんなことに使われててん。

懐かし~!!!




・・・・と、ちょっと笑っちゃう秋の夜長なのでした。。。




br_decobanner_20100314011334.gif
↑   ↑   ↑   ↑
ブログランキングに参加してるねん。ポチッと押してや~。

しかしサクちゃん、換毛で背中がボッコボコ(笑



さてさて、ナキムシコムシさんに作ってもらったペコリさんの紹介の続きね~。

2010_11070091.jpg
今度は黒背景で。

2010_11070093.jpg
ペコリさんのボリューミーすぎるマフを忠実に表現してもらった~。

2010_11070094.jpg
瞳の回りに薄ピンクのフェルト地。
このパーツもワザが細かくて、よりリアルさアップ

2010_11070095.jpg
プリッポテッとした可愛いオシリ

2010_11070096.jpg
右から見たらこないなカンジよ~。

2010_11070097.jpg
おクチとお鼻はピンクの刺繍糸で

ヒゲはね~「うちのペコリさん、ヒゲが多かったんです~。」ってお伝えしたら、
「通常は左右2本ずつ計4本なんですが、
ペコリちゃんは左右4本ずつの計8本でおヒゲを表現しますね~。」って言うてくれはりました。

2010_11070098.jpg
まつ毛はイマドキのギャル並みにクルンとカール

しかもペコリさんのこの瞳、
不思議なことにどの角度から見ても、トモリンと目が合うの

2010_11070101.jpg
トモリン母からは「胴長短足ちゃ~ん。」ってあだ名をつけられてたペコリさん。
そりゃ自慢の巨マフで短足にも見えるわなぁ~
いいやんねぇ~、ザ・日本人体型ってカンジで

トモリンはそんな丸くて太っちょなペコリさんの体型が大好きやったで~

2010_11070103.jpg
ちょっとこの写真では分かりにくいかもやけど、
シッポのところにナキムシコムシさんのタグが付いてまーす

2010_11070104.jpg
下からのアングル。

どう?うちのペコリさん。
ほんまに生き返ってきたみたいでしょ~?

CAEUOI60.jpg
ナキムシコムシさんでは、
虹の橋を渡っていった子のぬいぐるみには「遺毛」をぬいぐるみの中心に納めてくれます。

ペコリの場合は・・・若かりし頃にたんまり抜けた換毛を
トモリンが後生大事にジップロックに保管してたから、
それをラップに小さく包んで「遺毛」としてナキムシコムシさんに送りました。

☆この画像はナキムシコムシさんよりメールで送られてきた、
「こんなカンジで、確かにぬいぐるみの中心に納めましたからね~」っていう証拠の画像です。

昔ながらの製法で本格的なぬいぐるみの製法で作られてるので、
一般的に売られてるぬいぐるみの中身は「綿」やけど、
ナキムシコムシさんでは針葉樹を細く薄く削られた木毛がぎっしり詰められてます。

なんか暖かみがあるっていうか、心がこもってる製法よね。

2010_11070105.jpg
ペコリさんは今、遺骨の横で鎮座してます。

ダッコが大嫌いやったペコリさん。。。
ぬいぐるみになってやっとおとなしくダッコさせてくれるようになったね


やっぱり亡くなったことの頃を思い出すと、
今でも泣いてしまうけど、
このペコリさんと目が合うと「トモリン、もう泣いたらアカンで~」って言われてるみたいで。。。


って・・この記事書きながら、
もう感極まってすでに号泣しながら書いてるんやけどね


ほんとにナキムシコムシさんに作ってもらって良かったと思います。
2年越しの念願が叶ってすごい嬉しいです。
ありがとうございました。
心から感謝しています



banner-comusi2.gif
リンクバナーの貼り付け方がよく分かりませ~んってことで、
申し訳ありませんが~、ナキムシコムシさんのHPは→コチラからご覧くださいませ。




br_decobanner_20100314011334.gif
↑     ↑     ↑
ブログランキングに参加してるねん。
ナキムシコムシさんのギャラリーのページで後日、
ペコリさんを掲載してくださるそうなので~、
また掲載されたら当ブログでもお知らせしまーす。



亡くなってからずっと念願にしてることがありました。

亡くなってすぐぐらいにナキムシコムシさん(←詳しくは後編で紹介します。)を偶然知り、

いつかはペコリさんを・・・・と思いながらも、

亡くなってから1年間ぐらいは泣いてしまうばかりで、まともに写真を選ぶことができず・・・

今年に入って、そろそろ気持ちも落ち着いたので

ナキムシコムシさんへ送る写真を選ぶ作業(7月)を始め・・・

(柄や体型が分かりやすい写真を数枚ピックアップ。
 この後、追加でメールで3~4枚画像添付。)

2010_11080001.jpg
メールでの打ち合わせなどを数回・・・





そして・・・11月7日・・・偶然にもトモリン母の誕生日に、

2010_11070078.jpg
北海道からの長旅お疲れ様~。

2010_11070080.jpg
ペコリさんがあちこち痛くならないように厳重に緩衝材で守ってくれてます。
こういう配慮も嬉しいなぁ~。

2010_11070082.jpg
じゃん!世界にただ1つ。ペコリさんのぬいぐるみです。

2010_11070083.jpg
巨マフは別パーツで作ってくださいました!

2010_11070084.jpg
ポッチャリ体型・・・この背中の模様・・・んもぅ~ソックリすぎてもだえる

2010_11070085.jpg
ここからのアングルも申し分なく似てます!

2010_11070087.jpg
顔のアップ。
可愛すぎてしたい。

2010_11070088.jpg
お耳のアップ

2010_11070089.jpg
まつげがバサバサで意外に長かったペコリさん。
クルンとカールしたまつげが超カワイイ←すでに親バカ。



まだまだ見て欲しいけど、写真が多くなってきたので続きは後編で。


後編もカワイイペコリさんが満載なので見てね~



br_decobanner_20100314011334.gif
↑     ↑     ↑
ブログランキングに参加してるねん。
ペコリさんおかえり~ってマヂで思った。




2007_08040029.jpg

見たっ!!!


2007_08040030.jpg
 
見たのかっ!?


2007_08040031.jpg

「昨日な~、トモリンさぁ~まつ毛パーマあてたのに、
今日誰にも気付かれへんかってんて~。

「なんか存在感うっす~ってカンジやと思えへん?」

「超笑えるねんけど~。」


近所のおばちゃんにしゃべってたーーーーーーーーーっ



br_decobanner_20100314011334.gif
↑     ↑     ↑
ブログランキングに参加してるねん。
クリック1万回希望。

ってか、どっちかゆたらトモリンの方がペコリ嬢の家政婦やったで~。

家政婦っちゅうか・・・・召使い?


注)セリフはフィクションやで~。



※溜まってるレスは23日(金)深夜~未明に書くから、待っててな~。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。